注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

10

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏

ナウキャスト、10X、LayerXのデータエンジニアが登壇!

Organizing : 株式会社ナウキャスト

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏
Hashtag :#dataopsnight
Registration info

現地参加枠(懇親会あり)

Free

Standard (Lottery Finished)
64/70

オンライン参加枠

Free

FCFS
296/1000

Attendees
ikki miyazaki
yukimooori
Yuki Asamiya
ウィル/ShoMaekawa
godgarden
すずき
t.nishiyama
gappy50
ぺい
Yasuhisa Yoshida
View Attendee List
Start Date
2024/07/10(Wed) 19:00 ~ 21:30
Registration Period

2024/05/31(Fri) 08:51 〜
2024/07/10(Wed) 21:30まで

Location

株式会社LayerX セミナールーム

東京都中央区築地1-13-1 (銀座松竹スクエア)

View Map
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

この勉強会について

DataOps Night は、運用も含めてデータを用いて価値を出すために奮闘するエンジニアを集めて知見を共有する勉強会です。

"garbage in garbage out"という言葉があるように、データ品質が低くては、データ利活用は不可能です。KPIを管理するにしても、KPIの定義が部署ごとにズレていては意思決定には使えません。機械学習においても、「アルゴリズムの改善以上にデータ品質の向上が重要である」という見解(※)も出てきています。

データ品質は、特定のツールを導入することで簡単に解決できるような問題ではなく、より広い視点からデータ品質を守り抜くための一貫した考え方、つまり「DataOps」が必要です。

今回はデータプロダクト(データの利用によって最終目標を推進するプロダクト)や社内でデータ分析基盤を持つ3社が集まり、データを使って価値を出すために、工夫されたことを話していただきます。

各社でデータ利活用に関わるエンジニアの皆さん、ぜひ奮ってご参加ください!

A Chat with Andrew on MLOps: From Model-centric to Data-centric AI

DataOps Night ではLT登壇者を募集しています。ご興味ある方は以下からご連絡ください。

DataOps Night LT申し込みフォーム


日時・場所

日時:7月10日(水)19:00〜21:30
場所:ハイブリッド開催
 オフライン会場:株式会社LayerX セミナールーム
 オンライン会場:YouTube Liveを想定しています

タイムテーブル

時間 スケジュール
18:40 開場
19:00 オープニング・登壇者自己紹介
19:05 LT1 / ナウキャスト 大野 巧作さん / マルチプロダクトデータ基盤としての Snowflake x dbt x terraform のデータ基盤のこの一年での進化
19:25 LT2 / 10X tenajima (水谷 優斗)さん / 仮名加工化の実践:データ分析基盤における挑戦と学び
19:45 LT3 / LayerX 白鳥 昇治さん / Data Ingestion/ETLの技術選定の変遷をADRで振り返る
20:05 QA&トーク
20:35 懇親会(オフラインのみ)


LT内容とスピーカー

LT1 / マルチプロダクトデータ基盤としての Snowflake x dbt x terraform のデータ基盤のこの一年での進化

ナウキャストではSnowflake x dbt x terraform のデータ基盤を昨年作成し運用・改善を続けてきました。今回の発表では複数のデータプロダクトを取り扱う基盤としての苦労や工夫について話します。


スピーカー:株式会社ナウキャスト Data Engineer 大野 巧作 @Kevinrobot34
2020年3月に大学院修了後、ナウキャストへ新卒入社し主にPOSデータのパイプラインの作成・管理、またそのデータの分析を実施。現在は社内のデータ分析基盤開発チームのリーダーとしてAWSやSnowflakeのクラウド環境の整備や技術検証などを担当。

LT2 / 仮名加工化の実践:データ分析基盤における挑戦と学び

仮名加工情報を活用したデータ分析基盤の構築における挑戦と学びについて、具体的な事例を交えながら、法的制約や技術的課題、実務上の工夫を紹介します。


スピーカー:株式会社10X アナリティクスエンジニア tenajima (水谷 優斗) @tenajima
株式会社10Xでアナリティクスエンジニアをしています。最近は2年ぶりにアナリスト業務も再開しデータ基盤と分析を反復横跳びしています。

LT3 / Data Ingestion/ETLの技術選定の変遷をADRで振り返る

LayerXでは事業変化に強いデータ基盤を目指して開発運用しています。今回は ETL やデータ取り込みの領域で試行錯誤していることを ADR (Architecture Decision Record) で 振り返り、どのような失敗と成功があったのかをお話します。


スピーカー:株式会社LayerX データエンジニア 白鳥 昇治 @irotoris 
2024年2月から株式会社LayerXにて3年ぶり2回目のデータエンジニアロールでお仕事しています。インフラ・SRE・データ領域を行ったり来たりして基盤開発をしていることが多いです。最近のストレス解消は Kubernetes クラスタのアップグレード。

注意事項

・イベントの内容は予告なく変更になる可能性があります。
・イベントの様子は主催者の PR 目的でウェブサイトやソーシャルメディア等に掲載される可能性があります。
・人材紹介業、営業、ネットワークビジネス勧誘目的の参加はご遠慮ください。
・その他、主催者が不適切と判断した場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。

個人情報の取り扱いについて

本イベントにて取得した皆様の個人情報の取扱いについては、以下をご確認ください。

1.事業者の名称
 株式会社ナウキャスト
2.個人情報保護管理者の職名及び連絡先
 ナウキャスト情報管理リーダー
 連絡先:info@nowcast.co.jp
3.利用目的
 (1)本勉強会に関するご連絡
 (2)今後、弊社が主催する各種イベントに関するご案内
 (3)採用に関するご連絡
4.個人情報の第三者提供について
 法令等に基づく場合を除いて第三者へ個人情報を提供することはありません。
5.個人情報の共同利用について
 本イベントで取得した個人情報を以下に記載の範囲内で共同利用することがあります。
 (1)共同利用する個人情報の項目
  社名、氏名、メールアドレス、その他本アンケートにおける回答内容
 (2)共同利用する者の範囲
  株式会社ナウキャスト、株式会社Finatextホールディングス、株式会社Finatext、株式会社スマートプラス、株式会社スマートプラス少額短期保険、株式会社スマートプラスクレジット、株式会社10X、株式会社LayerX
 (3)利用目的
  「3.利用目的」に記載のとおり
 (4)当該個人情報の管理責任者の氏名・名称
  株式会社ナウキャスト
  ナウキャスト情報管理リーダー
6.個人情報の委託について
 弊社では、「3.利用目的」に記載の利用目的の範囲内で委託する場合があります。
7.開示等の請求について
 当社が保有する保有個人データの利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。開示等の求めにつきましては、以下の窓口にて受け付けます。
 <個人情報お問合せ窓口>
  株式会社ナウキャスト
  連絡先:info@nowcast.co.jp

株式会社Finatextホールディングス プライバシーポリシー
株式会社ナウキャスト プライバシーポリシー
株式会社10X プライバシーポリシー
株式会社LayerX プライバシーポリシー

発表者

Feed

Kosaku Ono

Kosaku Onoさんが資料をアップしました。

07/11/2024 21:22

Kosaku Ono

Kosaku Onoさんが資料をアップしました。

07/11/2024 21:21

ayumiya

ayumiyaさんが資料をアップしました。

07/10/2024 20:09

ayumiya

ayumiyaさんが資料をアップしました。

07/10/2024 19:49

ayumiya

ayumiya published DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏.

05/31/2024 08:51

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 を公開しました!

Group

Finatext Holdings Ltd.

Number of events 27

Members 1357

Ended

2024/07/10(Wed)

19:00
21:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2024/05/31(Fri) 08:51 〜
2024/07/10(Wed) 21:30

Location

株式会社LayerX セミナールーム

東京都中央区築地1-13-1 (銀座松竹スクエア)

Attendees(360)

ikki miyazaki

ikki miyazaki

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

yukimooori

yukimooori

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

Yuki Asamiya

Yuki Asamiya

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

ウィル/ShoMaekawa

ウィル/ShoMaekawa

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

godgarden

godgarden

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

すずき

すずき

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

t.nishiyama

t.nishiyama

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

gappy50

gappy50

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

ぺい

ぺい

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

Yasuhisa Yoshida

Yasuhisa Yoshida

DataOps Night #4 データプロダクト/分析基盤開発の舞台裏 に参加を申し込みました!

Attendees (360)

Canceled (17)